男性 女性 好意を感じるとき

男性女性が「好意を感じるとき」とは!?

スポンサーリンク

今回は男性女性が「好意を感じるとき」について書いていきます。
 好きな異性から自分はどのような印象を持たれているのか??とか
 今楽しそうに話してるけど、自分に興味を持ってくれているのかな??とか思ったりするときってありませんか??

 

 そんなことを思っても、結局人の心の中をのぞくことはできません。
 自分が好意を持っている異性が自分にどのような気持ちを抱いているのかは、男性であっても女性であっても分からないですし、共通の悩みでもあるのです。
 同性の気持ちですら、家族の気持ちですら、よくわからないことがあるのに、異性の気持ちなんて到底分かるわけではないのです。

 

 特に恋愛の場合は、自分自身が冷静でいられないことも多いでしょう。
 「この仕草は私のことが好きな仕草だ!」
 とプラス思考の方は舞い上がって、勘違いしがちですし、マイナス思考の方は嫌われてもいないのに、
 「私なんか嫌われてるかも・・・・」
 と根拠なしに弱気になったりしがちです。この場合、好意を持っていた相手も自分のことを好きであることもあったりとか、本当に人間の感情は難しいものなのです。

 

 では、自分に好意をもっているかどうかを確認する方法はないのでしょうか??
 いえいえ、好意のサインを確認する方法はいくつかあります。
 そのうちの一つは、「視線」です。
 好意がある異性に対して、「もしかして、私のことを好きなのかな??」って思う瞬間は男性も女性もあると思います。
 好意がある異性に対しては、無意識に視界に入るものです。
 人間は心理的に好きな人を見てしまうものです。
 つまり、視線をちらちら感じるときは、何らかの好意のサインであり、相手も「好意を感じるとき」である可能性は高いといえるのです。

 

 また、「異性の行動から分かる好意のサイン」もあります。
 男性も女性も異性から好意を感じるときはいろいろあると思います。
 視線の他にも、プライベートな質問を多くしてくれるであるとか、自分の話に共感してくれるなどの行動は「好意を感じるとき」となります。

スポンサーリンク

 では、男性が女性に好意を感じる瞬間はどんなときでしょうか?
 好意を感じる瞬間は人によって、個人差があります。けれど、一般的な傾向というものは存在します。
 例えば、男性であれば彼女の存在を確認されたりや、メールやLINE(ライン)の返信が早かったり、自分の体調を気遣ってくれるなどの仕草に好意を感じるのです。

 

 そして、彼女がいるかどうかについては、やっぱり自分に興味がないとなかなか聞いてこないですよね。
 遠回しに休日の過ごし方とかを聞いてくるような女性にも、なんだか期待が高まるのも男心ですよね。

 

★女性が男性に好意を感じる一瞬!!
 女性は男性と比較すると、会話中に無意識に言ったささいな言葉を覚えていてくれたりする男性や悪いことは悪いと注意してくれるお兄ちゃん的な存在の男性に対して、自分のことが好きなのかな??って好意を感じるようです。

 

 自分の話を興味を持って聞いているような男性にそういう思いを持つのは何だかわかりますよね☆あなたはどうですか??あまり好意のない女性の話はぼーっと聞いていないようなことはありませんか??

 

 悪いことを悪いと注意してくれる男性は私のことをちゃんと見守ってくれているんだなと、私のことを好きだからこそだなと、好意を持ってくれていると感じるものなのです。あまり興味のない人には、注意するのはめんどくさいからほっときますよね。

 

 以上のように、男性女性ともに意識してかしないかかはわかりませんが、目に見えるような形で好意のサインは出しているのです。恥ずかしいなと思って、どきどきしっぱなしだとなかなか気づかないものなのです。

 

 好きな人が好意のサインをだしているのか、よくわからんときは自分から好意のサインをしめしてみることです。
 そうすることで、相手からも好意のサインを送りやすくなります。
 相手もこちらの出方がわからなくて、好意のサインを送りたくてもおくれていないのかもしれませんよ。

 

 自分から好意のサインを示すことはとても大切です!!

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ボディタッチ・ライン・距離が近づいてくる態度と好意のサイン
好意のサインを異性の態度・しぐさ・心理からの見分け方あれこれです。
瞳孔が開くのは好意のサイン
好意のサインを異性の態度・しぐさ・心理からの見分け方あれこれです。