ボディタッチ ライン 距離が近づいてくる 態度 好意のサイン

ボディタッチ・ライン・距離が近づいてくる態度と好意のサイン

スポンサーリンク
 

 今回は好意があるときに出される「好意のサイン」について書いていきます。

 

 誰かを好きになった時、誰にも好きになったことを話してないのに、誰かに「お前、○○のこと好きだろ??」って、好きな気持ちがばれてしまったことはありませんか??
 それとは逆に、「あの人はあなたのこと好きやと思うんやけど??」って考えたこともない人から好意を持たれているといわれたことはありませんか??

 

 これはどうしてかというと、誰かを好きになると意識していないところでも、好きな気持ちが行動やしぐさや態度に出てしまうのです。これらの行動・態度・しぐさが鋭い人には感づかれてしまうことが原因です。
 ですから、自分自身もそのような好意のサインを示す態度・行動・しぐさを身につければ、自分の恋愛にも役に立つわけです。

 

 では、好意のサインにはどのようなものがあるでしょうか??
 一般的には、言動や態度やメールなどあらゆるところに好意のサインは隠れています。好意のある相手とやり取りをすることは、緊張もしますが、テンションが上がるからです。
 誰かを好きになると、「相手のことがもっと知りたい!!」と思うのが普通です。ですから、どうしても質問が次から次へと出てきます。
 相手に好かれたいと思ってしまうので、無意識で声色も変わる人もいます。

スポンサーリンク

 ラインも好きな相手であれば、すぐに返信するでしょうし、文も長く、絵文字やスタンプも使いがちです。ただ、マメじゃない人や絵文字をかたくなに嫌いな人もいますので、そのあたりも好意の判断材料の一つにしましょう。
 「彼氏いる?」とか「彼女いる?」と聞かれたら、好意のサインです。全く興味のない人にそんな質問はしません。ヤリ目や社交辞令の可能性もありますが、その辺の可能性も探りながら好意のサインであることを判断していきましょう。

 

 熱い好意のサインには以下のようなものがあります。
 「ボディタッチしてくる」「距離が近づいてくる」「耳元でこそっとささやいてくる」
 これらは好意のある相手に少しでも近づきたい、ふれあいたいという恋愛心理がにじみでているため、激熱の好意のサインだと思って間違いないでしょう。
 凄く嫌いな人でなければ、身体に優しく触れられるのは安心感を感じます。触る側は信頼感や親しみを表現する好意のサインです。
 耳元でのひそひそ話や内緒話しや秘密の共有は具体的な距離も心理的な距離も縮まる好意のサインです。

 

 好意のある相手から、以上のような態度や行動やしぐさを見つけたら、好意のサインですので、勇気をだしてがんばりましょう☆

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

瞳孔が開くのは好意のサイン
好意のサインを異性の態度・しぐさ・心理からの見分け方あれこれです。
男性女性が「好意を感じるとき」とは!?
好意のサインを異性の態度・しぐさ・心理からの見分け方あれこれです。